2020年12月31日

「明」と「暗」が同居した1年間―2020年の運用成果と資産状況

 

12月30日で東京証券取引所も大納会となり、米国株式市場も31日で2020年の取引を終えます。今年は新型コロナウイルス禍一色の1年となり、事態はまだ現在進行形ですが、株式相場はじつに皮肉な展開をたどりました。春先の“コロナ・ショック”による大暴落と、その後の急回復はそれこそ歴史的な出来事だったかもしれません。一足先に取引を終えた日本株も終わってみればじつに好調な結果となっています。


“コロナ・ショック”による大暴落の際に、現在の状況を予想できた人がはたしていたでしょうか。将来の株価を予想することの困難さをまざまざと見せつけられた1年だったと思います。そんな中、今年も無事に投資を継続することができ、ブログも続けることができました。改めて1年間のご愛読に感謝です。2020年最後の更新となりますので、今年1年間で資産がどれだけ増えたのか簡単に計算した上で紹介したいと思います。「明」と「暗」が同居した1年間だったことが鮮明に表れています。
2020年12月29日

DRCDシリーズは「リーガル」ブランドの最高傑作―私のTポイント投資大作戦(2020年12月)

 

SBI証券を使って実践しているTポイント投資大作戦の定例報告、そして恒例の“買い物日記”です。2020年12月の投資ポイント数は711ポイントでした。購入したファンドは今回もニッセイアセットマネジメントの「<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックス」です。12月もSBI証券の投信マイレージサービスで付与されるのポイントに加えて、日々の買い物をYahoo!カードで決済することでTポイントを稼ぎました。今月は、以前から欲しい欲しいと思っていたリーガル・コーポレーションの名作革靴「DRCD」シリーズをついに買ってしまいました。実際に手にすると、あらためて惚れ惚れとする出来栄えの革靴です。
2020年12月28日

ネクタイピンとカフリンクスはビジネスシーンで着用できる数少ない装飾品

 

クリスマスプレゼントとして、妻がネクタイピンとカフリンクスを買ってくれました。最近、スーツスタイルで通勤することが増えているので、こういった贈り物はとてもうれしい。男性の場合、ビジネスシーンで着用できる数少ない装飾品がネクタイピンとカフリンクスだからです。とくにネクタイピンは「オヤジ臭い」として、最近の若い人は使わないことが多いのですが、実際に使ってみるとメリットしかなく、手放せなくなります。
2020年12月25日

サイレント・マジョリティは長期・分散・積立を理解している―今月の積立投資(2020年12月特定口座)

 

メリー・クリスマス! 今年は新型コロナウイルス禍で静かなクリスマスとなりましたが、それでもなんとなく気分が良いのは不思議なものです。そんな中、今年最後の積立投資を実行しました。激動の2020年ですが、ある意味で個人投資家の資産形成・運用の3原則である長期・分散・積立の有効性が証明された年かもしれません。そして、そうした原則に対する理解が若い人の間で確実に広がっているようです。
2020年12月23日

女性が自分名義の資産を持つことは良いことだ―2020年12月の個人型確定拠出年金(iDeCo)積立と運用成績

 

いよいよ年の瀬も迫ってきました。今年は新型コロナウイルス禍で忘年会などは皆無なのですが、それでもなんだかんだでバタバタしています。そんな中、SBI証券で運用している個人型確定拠出年金(iDeCo)も今年最後の拠出が無事に約定していました。ところで徐々に市民権を得つつあるiDeCoですが、最近は専業主婦など三号加入者も増加しているようです。これは良い傾向でしょう。やはり女性が自分名義の資産を持つことは、とても大切なことだと思うからです。
2020年12月21日

レザーソールはメンテナンスが大切―お勧めのソールコンディショナーを紹介

 

本格革靴の楽しみのひとつにレザーソールの履き心地があります。固い地面を歩いていても、まるで絨毯の上を歩いているような柔らかな感覚があります。こればかりはゴム底靴とは比べ物になりません。ただ、レザーソールの弱点は耐久性。どうしても地面のアスファルトやコンクリートで削られてしまう。そこで少しでも寿命を延ばすために大切なのが、定期的なメンテナンスです。

関連コンテンツ

スポンサードリンク