2016年12月9日

日本全国に仲間がいることは楽しい



投資ブログやツイッターをやっていて本当に良かったともうことに、普通ならなかなか出会うこともなかったであろう様々な人たちと出会い、交流できるようになったことです。日本では投資はカジュアルな話題ではないので、どうしても個人投資家は孤立しがち。ところがブログやツイッターを通じて生まれた交流が、オフラインの交流にもつながります。日本全国のあっちこっちに仲間がいるというのは、本当に楽しいことです。昨日も仕事の関係でちょっと東京に日帰り出張していたのですが、東京のブロガー仲間、ツイッター仲間と交流することができました。

東京に日帰り出張する時はいつも羽田発最終便で大阪に戻るので、少し時間があります。そこでツイッターで“ちょい飲み会”を呼びかけたところ、急な申し出にもかかわらずフォロワーさんが集まってくれました。今回、集まってくれたフォロワーさんは次の皆さんです。

JOGAさん
samansaさん(毎日が美味しい
monibellさん(人生もお金も海外分散する話
WATANKOさん(資産運用でスーパーカーを手に入れよう!
リバモさん(インデックス投資関連の備忘録と趣味の旅行記

それと、今回は私の友人であるmitoくんも飛び入り参加です。mitoくんはインデックス投資家ではありませんが投資歴約20年で、私の投資の先輩でもあります。個別株の信用取引から日経平均先物、東南アジア不動産、FXなど様々な投資を経験しながら、現在は株主優待銘柄投資に落ち着いたという猛者です。

とくに場所取りなどで大活躍だったJOGAさん、本当にありがとうございました。普段はツイッターで少しやりとりするだけでしたが、実際にお会いすると実にベテランのインデックス投資家さんでした。なにしろ保有ファンドのほとんどがVTで、残りは直販投信をいくつか保有しているというのだからシブいです。

samansaさんとは、普段からツイッターでやり取りしているのですが、直接お会いするのは今回が初めて。まだ株券が紙製だった時代に、父親が保有していた株券が盗難に遭ったという話で盛り上がりました。しかし、きちっと盗難届が受理されていれば、株券電子化後でも所有権が回復するというのは初めて知ったことで、非常に驚きました。

monibellさんからは、ボーイングのカレンダーをいただいちゃいました。ボーイングの株主として、とてもうれしいです。海外経験も豊富なmonibelさんですが、お互いにちょっと個人的な理由からN社について思うところがあるので、妙に連帯感が生まれているのです。

WATANKOさんとは投資の話だけでなく、なぜかスーパーカー談義。私はペーパードライバーなのですが、意外と車に関心があって、フェラーリ派とポルシェ派について意見交換してしまいました。WATANKOさんは実生活でもやり手ビジネスマンらしく、投資に関しても業界の力学といった観点にも気が付く人ですから、同じような関心の傾向を持つ私としては、話していて非常に楽しいのです。

そして、リバモさんは関西インデックス投資オフ会の準レギュラーとして何度もお会いしているのですが、今回は私が東京に出向く形で再会できたのはよかった。

やっぱり同じことに関心を持つ者同士で集まって、それこそ雑談しているだけでも楽しいのです。いずれも投資ブログやツイッターをやっていなければ、出会うこともなかったであろう方々です。素敵な仲間と出会えてということだけでも、ブログやツイッターをやって良かったと心底思うのです。

ところで飛行機の時間の関係で先に失礼したのですが、私が帰った後に婚活の話題で盛り上がったとか。いったいどんな話が繰り広げられらのかしら。それがいちばん気になっているのでした。
スポンサードリンク