2015年4月24日

今月の積立投資(2015年4月)

日経平均株価が2万円を超えるなど、日本株は好調に推移した4月でした。ただ、こういった相場が好調なときほど、投資はリスク許容度を超えないように慎重に行うことが重要です。今月もインデックスファンドを淡々と積み立てで買い付けました。

今月、積立買付した商品は以下の通りです。

【特定口座(SBI証券)】
日本債券インデックスe
(信託報酬:税抜0.37% 信託財産留保額:なし)
SMT グローバル債券インデックス・オープン
(信託報酬:税抜0.5% 信託財産留保額:0.05%)
Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型
(信託報酬:税抜0.6% 信託財産留保額:0.3%)
ニッセイ日経225インデックスファンド
(信託報酬:税抜0.25% 信託財産留保額:なし)
SMT JPX日経インデックス400・オープン
(信託報酬:税抜0.37% 信託財産留保額:なし)
SMT グローバル株式インデックス・オープン
(信託報酬:税抜0.5% 信託財産留保額:0.05%)
eMAXIS新興国株式インデックス
(信託報酬:税抜0.6% 信託財産留保額:0.3%)
世界経済インデックスファンド
(信託報酬:税抜0.5% 信託財産留保額:0.1%)

【特定口座(三菱東京UFJ銀行)】
eMAXISバランス(8資産均等型)
(信託報酬:税抜0.5% 信託財産留保額:0.15%)

【個人型確定拠出年金(琉球銀行)】
野村DC国内債券インデックスファンド・NOMURA-BPI総合
(信託報酬:税抜0.16%、信託財産留保額なし)
野村DC外国債券インデックスファンド
(信託報酬:税抜0.21%、信託財産留保額なし)
野村新興国債券インデックスファンド(確定拠出年金向け)
(信託報酬:税抜0.55%、信託財産留保額なし)
野村DC国内株式インデックスファンド・TOPIX
(信託報酬:税抜0.19%、信託財産留保額なし)
野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI
(信託報酬:税抜0.22%、信託財産留保額なし)
野村新興国株式インデックスファンド(確定拠出年金向け)
(信託報酬:税抜0.56%、信託財産留保額なし)
野村世界REITインデックスファンド(確定拠出年金向け)
(信託報酬:税抜0.53%、信託財産留保額なし)


日本株、海外株ともに上昇しており、現在の価格水準が割安なのか割高なのか非常に微妙な状態になってきました。ただ、指標によるバリュエーションとしては、まだ“フェア・バリュー”とも言えますので、とくだん気にすることもなく買付を行いました。そもそも、相場の見通しや分析から一歩引いた立場から投資するのが積立によるインデックス投資の基本です。

4月から定昇と若干のベースアップがあったので、給料が少し増えました。ただ、社会保険料も増えているので手取りはほとんど増えていません。好調な相場のときほど、現金保有の比率を高めておきたいとも思うので、わずかですが給料が増えた部分は貯金にまわすとになります。
スポンサードリンク