2017年12月31日

今年もご愛読ありがとうございました―ブログを通じて貴重な体験の多かった1年でした



いよいよ大晦日です。今年も1年間、無事にブログを続けることができました。ご愛読いただいたみなさん、ありがとうございました。ブログを始めて3年目が無事に終わりましたが、なんとかここまで更新を続けることができました。そのおかげかもしれませんが、今年はブログを通じて貴重な体験が多くあった1年だったと思います。

今年もブログをきっかけにオンライン、オフラインともに素晴らしい出会いや経験がありました。なかでも印象深かったのは「インデックス投資ナイト」のブロガー座談会に登壇したことでしょう。以前はネットでレポート記事を読むだけだった「インデックス投資ナイト」ですが、昨年は実際に参加し、そして今年は登壇することになったわけですから、なんとも不思議な気分です。有名ブロガーというわけではないけれども、地方在住のインデックス投資ブロガーの末席として取り上げてもらえたのかなと勝手に解釈しています。

また、ブログを読んでいただいた業界関係者やメディアの方からいろいろな依頼もあった年でした。松井証券の投信工房プロモーションイベント「<投信工房プレミアム企画>俺のPFセミナー」に少しだけ協力したり、FISCOさんに声をかけてもらい「FISCOソーシャルレポーター」として記事を提供することにもなりました。また、日本取引所グループ(JPX)が運営する投資・資産形成情報サイト「東証マネ部!」でも紹介していただきました(「メディア掲載情報」カテゴリーを参照ください)。2017年は、自分のブログ以外でも発信することになった年だったような気がします。

もちろん今年もたくさんのオフ会に呼んでいただき、これまではブログを読んだりTwitterでやり取りするだけだった人たちとフェイスtoフェイスで話ができたことは素晴らしい体験でした。大阪だけでなく東京でのオフ会にも可能な限り参加できたのは今年の収穫かもしれません。やはり投資というのはどうしても孤独な作業になりがちですから、ブログなどを通じてインプットとアウトプットをやりながら、オフ会でフェイスtoフェイスのコミュニケーションができるというのは、何物にも代えがたい貴重な体験なのです。

今年も多くの素晴らしい出会いに感謝です。2018年も自分のペースで自由にブログを書いていきたいと思いますし、機会があればオフラインの集まりにも積極的に参加していこうとおもいますので、引き続きよろしくお願いいたします。

それではみなさん、良いお年を!
スポンサードリンク