2017年10月8日

「つみたてNISA Meetup」が大阪、札幌でも開催へ―地方巡業こそ普及への最短距離



金融庁が「つみたてNISA」普及のために個人投資家と直接対話する「つみたてNISA Meetup」が東京、名古屋に続いて大阪と札幌でも開催されます。

つみたてNISA Meetup(個人投資家との意見交換会)(金融庁)

大阪開催は11月11日、札幌開催は12月9日ですが、ともにイベント後には地元の有志が主催する交流会「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」も行われるコラボレーション企画となります。こういう取り組みは、本当に素晴らしいと思う。個人投資家がいるのは東京だけではありません。投資に限らず何事も地方の支持があってこそ普及するもの。だから、今回のような地方巡業は「つみたてNISA」普及への、じつは最短距離なのです。

「つみたてNISA Meetup」の意図なんどについては、虫とり小僧さんが紹介していますし、大阪開催については「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin大阪」の世話人の1人であるくは72さんがブログで紹介しています。また、先日行われた名古屋開催に参加したハンチングたくまさんもレポートを書いています。

【参加者募集】11月11日(土)大阪で「つみたてNISA Meetup」(金融庁と個人投資家の意見交換イベント)(いつか子供に伝えたいお金の話)
「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin大阪 #3」を開催します(4+4=6でもない。8はパーなのだ。)
【つみたてNISA】金融庁と個人投資家との意見交換会IN名古屋行って来たよー(インデックス投資トラベラー)

こういった取り組みは、「つみたてNISA」の普及のためには欠かせないと思う。これは投資に限らず、政治でも芸能でも一緒ですが、とにかく最近の日本は東京でなにかやれば、それだけでなにか凄いことをやっていると勘違いする人が多い。でも、そんな空中戦をやるだけでは、本当の普及活動にはなりません。投資家は全国に存在するのです。そういった地方の人々と真摯に対話してこそ、本物の普及活動となるのです。それをドサ回りと言って避けていてはいけない。ドサ回りこそプロモーションの究極形であり、ある意味で最短距離を行くやり方のなのですから。

私も地方在住の個人投資家として、今回のイベントは非常に楽しみ。ぜひ参加したいと思います(もしかしたらチケット争奪戦になるかもしれませんが)。なので、関心のある方は、ぜひ参加してみたはいかがでしょうか。

【関連記事】
金融庁さん、次は地方を回ってください
スポンサードリンク

関連コンテンツ