2017年7月19日

吊ら男さん、大人気だね―松井証券が8月2日に「投信工房」イベントを開催



低コストなファンドに特化した商品ラインアップやリバランス積立などユニークなサービスが売りの松井証券「投信工房」ですが、8月2日にプロモーションイベントを開催するそうです。

<投信工房プレミアム企画> 俺のPFセミナー 2017年8月2日(水)開催(松井証券)

先日の「インデックス投資ナイト2017」でもお世話になった投信ブロガーのASKさんと吊られた男さんが登場して投資手法やポートフォリオの状況について話すそうです。なかなか面白うそう。とくに吊ら男さんは最近、著書を出されたばかり。大人気ですね。

今回のセミナーはASKさんと吊ら男さんなど複数の個人投資家が投資手法やポートフォリオの状況などについて話すそうです。また、ZUU online編集長の濱田優さんがロボアドバイザーについて講演します。イベント終了後には懇親会もあるようですから、参加者同士で交流を深める良い機会にもなりそう。

東京開催なので私は参加できませんが、もし東京に住んでいたなら、ぜひ参加したいイベントでした。参加費は無料ですが先着50人の事前申し込み制ですから、興味のある方は早めに申し込んだ方がいいかもしれません。誰か投信ブロガーさんも参加してもらって、ぜひ当日の様子をレポートして欲しいところです。

ポートフォリオの中身というのは百人百様で、最適解はありません。その意味でポートフォリオこそが投資家各人の投資哲学や個性の表れでもあります。だから自分とは違うポートフォリオに触れることで、いろいろな気づきもあるのではないでしょうか。その意味で松井証券の試みは「投信工房」のプロモーションということを超えて、なかなか興味深いものがあります。
【関連記事】
松井証券「投信工房」は優秀だ―ボッタクリのラップ口座やラップ型ファンドを買うぐらいならこれを活用すべき

【ご参考】
吊ら男さんがこのほど初の単著『毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資』を刊行されました。まだ軽く眺めた程度しか読んでいませんが、それでもなかなか興味深い観点がありました。関心のある方はぜひ手に取ってみてください。



また、松井証券の口座はネットから無料で簡単に開設できます。⇒松井証券『投信工房』
スポンサードリンク